atmoments

アクセスカウンタ

zoom RSS muda unaenda harakaharaka

<<   作成日時 : 2011/08/28 04:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


思えばいっつもこんなこと言ってる気がするけど・・・

月日が過ぎるのがほんとうに早いっ




あっちゅーまに8月になってもうた・・・と思ってたはずなのに、

あっちゅーまに8月が終わろうとしているではないか



最近、お陰さまで忙しくしており、

ここ2ヶ月土曜はお仕事。

(その割に進まない・・・・)


6月の隊員総会以降、ほぼ絶えることなく同期隊員がダルに来てくれてて、

そしたらついつい一緒にご飯食べにいきたくなっちゃって、
(で、ついついめっこり飲みたくなっちゃって)、

と言うわけで週末もがっつり休むわけでもなく、

合間に掃除や洗濯をしつつ、

なんか疲れてる?と思いながら新しい週を始めるのでした。



※と言っても、平日楽ちんだからね〜。会社員時代よりはらくらくラクラク楽楽楽々です。



残り一年を切ったので、カウントアップではなくカウントダウンをする毎日。

残りの任期を逆算して、色々な計画を立てなければならなくなりました。



何もすることがなくて困っていた、去年のあの時間たちが惜しくて仕方無いのですが、

その過程あっての今だから、まあ、後悔するほどではないんだけれど。





協力隊に来て良かったこと、たくさんあるうちの一つ、

自分の人生にポイントを作れたこと。



これに参加したが為に、

私の人生…何年になるか知らないけれどウン十年のなかに、

一つ、ポイント(節目)が増えた。

無くてもよかったはずのポイント。



これがなかったら別のタイミングでポイントを得てただろうし、

今回のポイントがきっかけになってその後のポイントが減る(たとえば次の職は死ぬまで離れないとか。前の会社からそのまま転職してたら転職を繰り返してたけど…とか)事もあるかもしれないし、

ま、何とも言えないんだけど。



任期終了後の自分の人生に関して本気で考え始めた今、

正直、こうやって安定しない人生、

会社辞めて期限付きの仕事(しかもボランティア)して、

いっつも「どうしようどうしよう」って考えることがある状態が本当に嫌でもある。

小心者ですから。安定してたい。




けど、同時に、

こうやって真剣に考える、考えざるを得ないポイントを自分に課したことは正解であったとも思っている。

どエムかね。




そうやって真剣に…小心者っぷりを発揮して深刻に考える割に、

「でも、流れ流れてゆきついた先が私場所。なるようになる。なるようになったことにちゃんと真摯に向き合えばいいのだ」

などと、結構のんきであったりもする。

たぶんこれはバランス感覚なんだろおなあ。




ま、先々のこと考えるのもいいですが、

目の前の物事にまっすぐ取り組んで、

そうしてなんだかいつのまにか結構な時間が過ぎてしまって、

あれれ?と思って振り返ってみたら

うん、我ながら幸せではないかーと、

引き続き思えるようでいたいものです。







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
2、3日前に、中学校のテニス大会で松沢先生に会いました。何となく顔を覚えててくれて嬉しかったよん。
あっぴのことももちろん覚えてたよ!
みっつ
2011/08/28 12:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
muda unaenda harakaharaka atmoments/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる