atmoments

アクセスカウンタ

zoom RSS (活動の)番外編

<<   作成日時 : 2011/08/03 02:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


収入向上のためのプログラムを行っている女性グループのオフィスの隣の隣に保育園があります。

この女性グループメンバーの一人がこの園の先生をしていて、
毎日20名前後の子どもたちが勉強しています。

この女性グループは、寡婦だったりとか、
生計を自分で建てなければならないけれども、雇用が無い人の集まり。

なので、「子どもを預けて、仕事をしよう」というコンセプトのもと始まったんだとか。



で、いつもお邪魔する度に、

子どもたちにわらわら・・・おそるおそる・・・好奇心を寄せられていたので、

今日は


 <特別授業>折り紙教室♪  してきました



ヒントは中学校で理数科を教える同期隊員から。
ヒントっていうか・・・・まるパクリです。


「学期の終わりとか、ふしめに日本文化紹介したり、折り紙教えたりしてるよ〜」

「一緒に折り紙で兜つくってみんなでかぶって写真でも撮った日には・・・そりゃあもう・・・・」




それだっ



で、こんな感じ。



画像

 ※大半の子は帰っちゃった後。ちゃんと順番待ちのできたえらい子さんたち。
  残り物になったら福があったね。
 


下は三歳〜上は六歳までの子どもたちなので、
兜はちょっとむずかしかったかな

終わりの時間も過ぎてしまったので、フィニッシュの部分は折ってあげちゃいました。反省


でも、先生に「みんな楽しそうだった。またお願いね」
と言われて、嬉しかったです




あんなに小っちゃくてわいわいしておさるさんみたいなのに(失礼)、

やっぱりすごく利発な子もいれば(一発で理解して折れたり)、

できなーい!やってー!!って投げちゃう子もいれば、

みんなが落ち着くまでちゃんと待って「教えて」って来る子もいれば、

ずっと人の髪の毛さわってるこもいれば(アジア人のふさふさの髪の毛がすきなんです。アフリカの子は)、


個性あふれるな〜



タンザニアに来て「価値観変わりました!」ってことはそんなにないけれど、

子どもに興味を持てたというか、

一瞬、曲がりなりにも「保育士なろうかな」なんて思ってしまった瞬間があったことは

結構自分でびっくりしたかもしれない。笑。





活動番外編でした。

午後はちゃーんといつも通り、ママさんたちのために働きましたとさ。





月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
(活動の)番外編 atmoments/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる